インテリア

少しでも高く売る

マンション

必要書類は予め準備する

住み慣れたマンションを手放さなければならない時には、不動産屋さんへ連絡しマンション査定を受ける様になりますが、このマンション査定の際には予め必要な書類を準備して置かなければなりません。特にマンションでは管理組合規約や築年数が古くなると建物の修繕履歴等が記載された書類を準備して置きましょう。もし、この様な書類が無い場合には、管理会社へ問い合わせると多少の金額は掛かりますが、写しを貰えますから安心して下さい。そして、そのあとに不動産屋さんへ連絡することになると思いますが、この場合には複数の不動産屋へ連絡をしましょう。そうすることで、マンション査定の価格も相場より高い金額を出しているかや、低い設定を提示しているか判断でします。また、担当営業の方がどの様に対応しているかも確認する事が出来ます。そこで、マンション査定と営業の方の対応を比較して不動産屋さんを決定し、マンションを仲介してもらいましょう。なお、売り出し価格とマンション査定の金額は違ってきますので気を付けておかなければなりません。また、実際に買い手が現れたとしても、売り出し価格で決まる場合は少ないので注意しておきましょう。しかし、誰でも高く売却をしたいと考えるため、マンション敷地内の駐車場に空きが有るかや周辺環境については不動産屋さんが知らない事もあるので、自分でも色々と調べて話しておく様にするといいです。少しでも高く売却出来る様に工夫をする事が大事です。